ラオス・インターネットのトリビア(unitel)

ラオスに来るかたはそんなにいないかもしれませんが、インターネットを快適にしたいなら、のトリビア。

Unitel(APN: unitel3g)の「インターネット専用SIM」を購入し、50000キープ(630円程度)をチャージ( *121*chargeNo# )。そして、3日ごとに、「 *209*33# 」 で、4GB/3daysのプランを利用。

ラオスの(日本人の)ノービザの滞在可能期間は15日間ですが、最大で20GB(15日)を630円で使う事が出来ます。しかも4G/LTE。

あと、一番最初だけCallしてActivateしなければならないので、iPadな方は若干注意。
・・・まあ、こんな情報は、住んでてもそんなに手に入らないでしょうから・・。

色んなキャリアを試しましたが、これが一番コストパフォーマンスが高いです。

 

Southeast Asia (東南アジア):Photo Gallery ( May 13, 2018 at 09:00PM UTC+09)


via Instagram http://bit.ly/2IcgRP6 Kids in Luang Prabang, Laos

#kids #child #Lao #Laos #asean #southeastasia #kawaii #cute #girl #girls #boy #boys #SEA #Asia #Asian #travel #backpacker #ラオス #東南アジア #子供 #海外旅行 #旅 #旅行 #バックパッカー #アジア #ญี่ปุ่น #ลาว #เด็ก Amazon: https://amzn.to/2etOf5U (日本語/Japan) Amazon: https://amzn.to/2HBM1hN (English/USA)

Southeast Asia (東南アジア):Photo Gallery ( May 07, 2018 at 11:01PM UTC+09)


via Instagram http://bit.ly/2rpLBBS Kids in Pyay, Bago Region, Myanmar

#kids #child #Myanmar #Burma #asean #southeastasia #kawaii #cute #girl #girls #boy #boys #SEA #Asia #Asian #travel #backpacker #ミャンマー #ビルマ #東南アジア #子供 #海外旅行 #旅 #旅行 #バックパッカー #アジア #ญี่ปุ่น #เด็ก #พม่า Amazon: https://amzn.to/2etOf5U (日本語/Japan) Amazon: https://amzn.to/2HBM1hN (English/USA)

Southeast Asia (東南アジア):Photo Gallery ( May 05, 2018 at 08:00PM UTC+09)


via Instagram http://bit.ly/2rlSDaC Ubon Ratchathani, Thailand.

#Thailand #Thai #ASEAN #southeastasia #heritage #Asia #Asian #travel #backpacker #ubonratchathani #history #Buddha #タイ #タイランド #タイ王国 #東南アジア #一人旅 #海外旅行 #旅 #旅行 #バックパッカー #写真家 #フォトグラファー #アジア #ウボンラチャタニ #歴史 #ญี่ปุ่น #ประเทศไทย #ไทย #อุบลราชธานี Amazon: https://amzn.to/2etOf5U (日本語/Japan) Amazon: https://amzn.to/2HBM1hN (English/USA)

R言語で、カレントディレクトリの .BAK ファイルを一括して削除したい

R言語で、カレントディレクトリの .BAK ファイルを一括して削除したければ、

file.remove(grep(“\\.BAK$”, list.files(“./”), value=TRUE))

R言語で、JSON形式のログを tail -f (or less)する手法

JSON形式でログが吐き出されてるような場面で、ログを tail -f (UNIX)のような事をして表示したい場合に、有益なことができないので、R言語で軽く実装。node.jsとかでも出来そうなもんだけど、R言語の腕試しもこめこめ。

diff.0.json が古いログ
diff.1.json が新しいログ

tail 用のログファイル(テキスト形式)は別途作成すればよいかなと。単にappendするだけ@

“key_id”と言うユニークIDを基に、「追加された部分」のkey_idのみを表示

・・・まあ、For – Next LOOP 使ってりゃ楽勝と思われだけどね(笑)

—-

 

if (!require(jsonlite)) install.packages(‘jsonlite’, quiet = TRUE)
suppressMessages(library (jsonlite))

isNotExist <- function(str, vec){
boo = all(str != vec)
return (boo)
}

tmp.0.vec <- unlist(do.call(cbind, jsonlite::read_json(“diff.0.json”))[“key_id”,])
tmp.1.vec <- unlist(do.call(cbind, jsonlite::read_json(“diff.1.json”))[“key_id”,])
tmp.vec <- tmp.1.vec[which(sapply(X=tmp.1.vec, FUN=isNotExist, tmp.0.vec))]
print(tmp.vec)
length(tmp.0.vec) <- 0
length(tmp.1.vec) <- 0

 

仮想通貨、ビットコイン、イーサリアム、リップルをやるなら

仮想通貨、ビットコイン、イーサリアム、リップルやるなら Binance

Binance