弁理士/特許庁

弁理士/特許庁

凄く当たり前のことかもしれないけど、私がPerlの登録をしたときは弁理士がついてた。
・・・ってことは?その弁理士は、Perlなどの存在を知りつつ、Go ONしたってこと。
ちなみに、aiklawだった(Twitterの時に原告になった)人。まあ、そういう存在も居る事も忘れずに。

#ちなみに、すぐに代理人を降りてもらった。12,000円のを120,000円とぼったくられたしw

また、私はPerlが取れてしまったとき正直びっくりしたけど、ずっとひっそりとしまっておこうと
思ってた。誰かからお金を、とも思ってなかったし。Watanabe.Yuとかいうタコが、
個人攻撃をしなければ、「Perlは私のもの」などと書くことも無かっただろう。
相当怒り心頭だったし。

ともあれ、商標を取るのは誰でもできると言う事、特にオープンソースでは注意が
必要である事、を Warning したかっただけだし。Perl がとれるとなると、特許
庁も問題ありだよな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中