TIPS: mailto:

For emaple, when you want to revceive e-mail from website, you will write in this form:

MAILTOME!.

a href=’mailto:kitahata@terra-intl.com?Subject=NICETOMEETYOU&Body=First%20Name:%0d%0aLast%20Name:%0d%0aE-Mail%20Address:%0d%0aAddress1:%0d%0aAddress2:%0d%0aSex:%20Male/Female%0d%0aPostal%20Code:%0d%0aPhone%20Number:%0d%0aComments:%0d%0a’

—-

However those living in “double-byte” chars countries, Often we think that we want to insert the ‘%’ itself — for example:

“Subject: Recommendation
Body: I would like to share this page with you: http://talents.jp/idol/%A5%B8%A5%E3%A5%CB%A1%BC%A5%BA/” — with ‘%’ not to be decoded automatically.
How should we do (in PHP?)

— Really simple.

Make the full use of rawurlencode + ereg_replace (‘%’,’%25′, $blah).

Especially, for mobile marketing, this TIPs would be useful.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中