SC UniPad – The Unicode Plain Text Editor

It was very nice for me to find “SC UniPad”. I had been wondering how to deal with Cyrillics using keyboard (Should I buy another keyboard merely for the input of Cyrillic letters?). “SC UniPad” provides virtual keyboards.

The wonderful thing is — UniPad is also able to convert Unicode characters into XML character reference, easily.
e.g. Меня зовут Тэцуя. (Меня зо вут Тэцуя.)
e.g. किताहाता तेतुया (किताहात ा तेतुया)

— ah, plus UniPad can convert them into UCN (\u…). Java engineers who should deal with “Resource Bundles” can reap the maximum fruit from it.
e.g. ىيتاﺦاثا (\u0649\u064a\u062a\u0627\ufea6\u0627\u062b\u0627)

I learned Russian/Hindi/Arabic etc… @ the university (more than 10 years ago). Perhaps, I will remember them.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中